やゆファイル(熊本少年剣道洗心会日記)

自分の事と熊本県山都町(矢部)少年剣道洗心会の事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最後の高校総体

霧島での錬成会を、お昼から若い者にまかせ、その足で長女の最後の高校総体応援に行ってきました。

矢部を離れ、剣道修行に出て、全中出場、高校選抜2回出場、国体九州予選出場、インターハイ出場と、仲間に恵まれ、出来すぎるほどの機会を与えてもらった長女。最後の最後に、どんでん返しがありそうな不安を抱えながら応援しました。

2日目午前中の男子個人戦が、ベスト4独占した後、プレッシャーのかかる女子団体。
長女は、次鋒で出場。予選リーグは、相手がおらず、一度も試合をせず、決勝リーグへ。
前日の個人戦も出場していないので、ますます不安はよぎります。
第一試合は、相手の打突後の不意をついての、引き銅が決まり、そのまま逃げ切ればよかったのですが、その後相手の引き技を警戒しすぎて、不当なつばぜり合いで反則をとられ、同様したのか1本かえされ、延長の末、引き逆銅をうたれ惨敗。
不安的中、仲間が頑張ってくれて、その試合は何とか引き分けたものの、あとがなくなりました。

2試合目、副将まで引き分けの展開、大将が引き分けてしまうと、優勝が厳しくなる展開。
大将は、中二から、お互いに故郷を離れ、中学尞でルームメイト、喧嘩もよくしたみたいで、いろんなことがあった。
そんな、彼女が2本とって勝利。鳥肌が立ちました。

また、あとで聞いたのだけど、男子が2階で応援していて、途中で移動したので、表彰式があるからかなって、思ったんだけど。
苦しい1回戦をみて、女子を励ましに行ったって聞いて涙が出ました。

3試合目、これに勝たないと全国の切符は取れません。
先鋒引き分け、で、次鋒戦、今日なにもしていない、娘が、不器用な小手を何とか決めまず1本。
二本目、お互いの技から、相手が引いたところ、すごーい飛び込み面が決まり2本勝ち!
ほんと、震えました。
ここからは、泣いてみてました。

中堅、苦しかったけど、どうにか引き分け。
副将、いろんなものを背負って、面が決まりそのまま勝利。
大将も勝って、何とか勝利!
インターハイの切符をとりました!

苦しかったー、寿命縮まったー、でも、本当に良かったーー。
よかったーーー。

最後の挨拶で、大将で主将の彼女が、みんなの応援、そして男子の応援があったから、って言ってくれて、また涙した。

翌日の男子団体。
個人戦独占の彼ら、個人をとってるからこそ苦しさもあるだろう。
予選は、手堅く勝って、やはり、決勝リーグへ。

一試合目、緊迫感よぎる展開の中、中堅まで全引き分け。
副将が、見事な面で拮抗をやぶり、勝利、大将も決め勝利。

二試合目、先鋒が2本勝ち。しかし、次鋒が、1本負け。
1-1の本数勝のまま、大将戦へ。
引き分けで勝の場面。
中盤過ぎに、ライン際の面で、相手に旗が・・・。
ここに魔物が潜んでいました。
男子は、去年も、一昨年もこの魔物にやられています。

決勝リーグ、最後の3試合目。どこが、優勝してもおかしくない展開になりました。
うちは、勝つしかない展開に加え、場合によっては勝数が関係してくるために、勝ち方も求められる。
そんな緊張感の中。
先鋒1本勝ち。
次鋒引き分け。
中堅、初太刀の逆銅決まり、勝利!
引き分ければ、勝ちが決まる副将、しかし、面をさわられて、相手の勝ち。
またまた、わからない展開になって大将戦へ。

2試合目で、まさかの敗退で、チームは窮地に立った。
この試合は、本当に白熱し、お互いに一歩も譲らない展開。
そんな中、拮抗を破ったのが、うちの大将の魂の引き面。
あと、2分くらい残っていたと思うけど長かったー。
相がかりかって思うほどの、お互いの激しい攻め。
どちらも、守ることを選ばない本当に、すごい素晴らしい試合でした。

そして、応援は拍手のみの僕ですが、そこは我慢できず、大声で応援っていうか、祈りを叫んでました。
残っていた4チームとも、そんな状態で、大興奮の会場内でした。
で、待っていた笛が鳴りチームは勝利!

苦しかったけど、インターハイ出場を決めました。

終わってみれば、アベック優勝!
本当に疲れたけど、最高の高校総体でした。

あとはインターハイ、長女は5度目の挑戦。悔いが残らんよう、最後まで精進してください。
俺も頑張ろう、仕事と洗心会!
スポンサーサイト
  1. 2017/05/31(水) 08:47:57|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yayu0207.blog23.fc2.com/tb.php/1148-950050e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。