やゆファイル(熊本少年剣道洗心会日記)

自分の事と熊本県山都町(矢部)少年剣道洗心会の事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教え子の快挙

2005年9月にブログを初めた。
指導を初めて、まだ9カ月のころだ。

その時主将だったのが、今村侑資(ゆうすけ)当時の記事にも彼のことはよく出てくる。
洗心会の大半は矢部小学校だが、彼は隣の校区の御岳小学校。
家が遠く、親御さんの送り迎えも、大変だっただろうが、ほとんど無遅刻無欠席だったと思う。
だけど、決して強くはなかった。ちょっと、遠慮がちな小学生だった。
松橋の大会で、松友館に惨敗して、決勝まで見て帰った。
白坪の主将を見て、あまりの強さとリーダーシップに見とれて、いつか越えてやると誓ったものだ。

彼は、矢部中学校に進学し、少しだけ迷ったようだが、剣道部に入った。
めきめき力を付けた彼は中二の中体連で県で2番になる。

その後、鎮西高校に入学、強い者たちに囲まれ、レギュラー争いはし烈だっただろう。

大学は大阪体育大学を選んだ。
今3年生だ。

さて、全日本学生剣道選手権大会が東京にて7月6日に行われた。
前日にLINEで会話をした。
「がんばります!」
そう返事が返ってきた。

大会当日、彼の父親から夕方6時くらいに電話があった。
「3位になりました」

ありえないことです。あんなに小さかった彼が本当に強くなり、ついに全国3位になりました。
僕は1年3か月しか、指導をしていませんが、こんなにうれしいことはない。
9年間彼が一生懸命頑張ったことが実になったと同時に、洗心会の指導が間違っていなかったことが本当にうれしい。

本当に、本当におめでとう。
あなたは、洗心会にとっても、私にとっても本当に誇りです。

ありがとう。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/08(火) 19:04:33|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。