やゆファイル(熊本少年剣道洗心会日記)

自分の事と熊本県山都町(矢部)少年剣道洗心会の事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女子剣

女だらけの剣道大会に行ってきました。(ポロリは無いよ)

我が洗心会は散々でしたー。
うちのが、よーよーベスト16でした。

女子鍛えにゃ、いかん、と誓いました。

しかし、女子剣って会場が普通の大会より剣道臭くないよね。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/04(火) 18:03:21|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠征ワンツー

土日は長女の遠征に行ってきました。土曜は福岡黒木中、日曜は宮崎加納中にて錬成会。少しづつですが、なかなか思うような試合が出来ないようですが、少しづつは全身している感じはしました。あと、一皮が遠いですが、夏の本番結果が出せる様に・・・と思います。
  1. 2014/03/11(火) 17:45:45|
  2. 連絡事項
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菊池錬成会

菊池の錬成会に行ってきました。
2チーム出しましたが、ここにきても波がある6年生です。
結果的にはまずますだったのじゃないでしょうか。

来年主体のBチームですが弱いながらも初戦と最後の試合では見た目にわかるほどの成長を見せておりました。

明日は地元矢部で錬成会です。
  1. 2014/03/15(土) 17:38:25|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

矢部の錬成会

矢部の錬成会を企画しましたところ24チーム集まりまして感謝感謝です。
まずは、お礼がてら、詳細は後ほど
  1. 2014/03/16(日) 17:00:24|
  2. 連絡事項
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

矢部錬成会

矢部にて錬成会を企画しましたところ、たくさんのチームに集まっていただき感謝感謝です。

我が洗心会にとりましても、前日の菊池に引き続き、26試合こなさせていただきました。
最後のほうは、疲れすぎて無心の状態の子供たちでしたが、かえって力が抜けて、良い動きになっていました。

矢部錬成会は、最初のリーグの結果で次のリーグを決める方式をとりましたので、勝てば上位リーグに、勝てば下位リーグに下がります。まさに、本番さながらの緊迫感でやらせていただきました。面白かったのでまたやらないといけないなーと思った次第です。

最後の試合まであと一週間切りました。全力で駆け抜けます。
  1. 2014/03/17(月) 08:37:08|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西南の役大会

西南の役大会優勝しました!
本当に感動です。
報告までに取り急ぎ

  1. 2014/03/21(金) 23:55:16|
  2. 連絡事項
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西南の役剣道大会

西南の役剣道大会に行ってきました。

今大会は初戦からトーナメントの一発勝負。ある程度の自信と覚悟が入ります。
今までの最高成績は3回戦。
今年はそれなりの覚悟を持って臨みました。

今年のチームは6年生が中心で、一学年上がいないため、5年生からレギュラーとして使ってきました。
5年時で、小さいながらも優勝旗を2本持ってくるなど、期待が持てるチームでした。

今年度に入り、少しづづ力をつけ、夏の全国大会では敢闘賞、他の大会において優勝3回、JR大会では3位入賞するなど、秋からの大会では快進撃の予感がしていました。

ところが、お盆が終わり、6年主力の一人がまさかの退部。1年半かかって作り上げたチームは、ものの見事にバランスを崩し、秋からの大会は連敗に次ぐ連敗。11月の段階では、今まで勝っていたチームにも負けるほど落ち込んでしまいました。

しかし、あきらめずやってきました。
12月の五ヶ瀬の大会で、やっと4本目の優勝旗獲得。
1月からのチームに期待しました。

しかし、正月の稽古で副将柴田が骨折の全治二か月。
2月に入り、インフルエンザによる学級閉鎖により、稽古が出来ないなどして、なかなか、チームが一つにならない。

2月後半、副将柴田復帰。
インフルエンザの流行も収まり、やっとみんながチームに帰ってきました。
が、なかなかしっくりこない。5年新キャプテン下竹をチームに投入するが、実力はまだまだ。

3月は西南の役、蘇陽大会に向け、毎週錬成会に出かけました。
最終16日は、地元で錬成会を開き、強豪チームに手ごたえを感じることが出来ました。

西南の役までの、17日19日の稽古は、キャプテン引継ぎのため、後ろに回っていた大将吉村に、指揮を任せ、万全な気持ちを作った。

やるべきことはやったんだけど、よくてベスト4かな、ってところが内心あった。
冗談で、優勝インタビュー受けるぞとは子供たちに言っていたんですけどね。

初戦は5-0で大勝。

2回戦、対泗水。
今年2戦2敗。
大将戦まで回った。
吉村、返し胴、回し面で勝利した。
三度目の正直。

3回戦、山北。
次鋒下竹、破れるも。
後は何とかしのいで勝利。

準々決勝、対大津。
先鋒坂本、面とられるが、何とか渾身の抜き面で取り返した。
次鋒下竹引き分け。
中堅山下、面打たれる、こいつは今日元気がない。
副将柴田、とってとられる、でも取り返した。
星数全くのイーブンで大将戦。
ここに来て、大将吉村が存在感を出してきている。
とにかく大将に回したかった。
大将同士は、因縁の対決。
初太刀、小手胴が入ったが、その後出小手きれいに取られる。
後ろの応援はMAX。
相手が一瞬止まったところに面を決めた。
今日は取るところで大将副将が決める。

準決勝、対清水。
大将戦までに、こちらにアドバンテージがあると厄介だ。
なのに副将前に小丸一個のアドバンテージ。
副将柴田よくやった。2本勝ち。
大将引き分けで勝ちの場面。
しのいでしのいで、1-1の本数で何とか勝った。

まさかまさかの決勝。
これだけでもすごい。
KKTのインタビューあり、異世界モード。

中学の試合が終わらず、準決勝から2時間待った。
集中が途切れる。

さて、決勝の会場は、体育館のど真ん中に、作り直し、テレビカメラも3台入った。
夢の舞台が出来上がった。

子供たちを集めた。
今年度1年を振り返った。順調な1年ではなかったが、最後まで頑張ってきた。
力を出し切ろう!!(この時点で涙目だった)

さて、決勝、対順道館。
うちと一緒で、今年一年間苦しんできたチームだけど、老舗の意地でここまで上がってきた。
この夢舞台で、相手が順道館。最高だ。

先鋒坂本、動きはMAXだ。相手は成長株の5年生・・・強い。
先に引き面をとられた。しかし、負けじと引き面を取り返す。
ここで終わればよかったのに、同じ引き面2本目とられる。
次鋒下竹、頑張ったが1本負け。
後がない。
中堅山下、相手は当然強い。僕の中では今年の順道館一強い。
山下、今日は負けが混んでいた。自信のない剣道が続いていた。
しかし、五ヶ瀬の時もそうだったが、彼女が決勝で何かを見せる。
それに期待した。引き分けでもいい。そう思った。
彼女はこの試合だけは、自分を出した。相手を何とかしのいでしのいで、つばぜり合い相手が引き胴を打とうとしたところ、まさかの引き面が決まる。
値千金の一本勝ち。
副将柴田は、一本勝ちでその日の全勝を守った。
星はイーブン。
今日3回目の大将戦。
今日の吉村は乗っている。逆転を信じた。
しかし、ふたを開けると、逃げた内容。確かに今日は、胴が良かったが、攻めが聞いているからこその胴だ。
逃げた胴と小手を繰り返す。攻防では負けている。
不安がよぎる。
が、ここで神が舞い降りた。
もつれた攻防で相手が引きながらよろけ倒れそうなところを、かいくぐっての面。
3度目の大将戦を制した。
まさかの大逆転劇。

後ろでは、応援団が悲鳴に似た歓声。
僕は、泣きながら、ヤッタ、ヤッターとつぶやいた。

相互に礼をし、応援団と握手。
いつも助けてくれた、下田先生と抱擁。

子供たちが僕に集まる。
カメラが回っていたが、泣いていたので、思わず、今は勘弁してくださいと言ってしまった。

子供たちには
「おめでとう、ありがとう」
ぐらいしか言えなかったです。

意識はしていなかった、まさかの優勝。
しかも、あの西南の役大会。
少年剣道を指導して、ここで優勝することを夢にはみていたが、今優勝なんて信じられない。
このチームでよくやったとしか言えない。

冗談で言っていた優勝インタビューを受けることになったが、まー恥ずかしかったです。
後で気づいたんだけど、決勝時もインタビュー時もズボンのファスナー全開でした。
やばいっす。

29日の14時から放送らしいのでみんな見てください。KKTです。

さて、応援してくださった、皆さんには感謝感謝です。
あと、たくさんの先生に、おめでとうのメールや電話やLINEをいただきました。
ありがとうございました。

ここでは本当に言い尽くせませんが、たくさんの人に感謝感謝です。
本当にありがとうございました。

明日は気を取り直して、蘇陽大会。
頑張ります。
  1. 2014/03/22(土) 21:38:32|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蘇陽大会

今年度最後の試合である蘇陽大会に行ってきました。

6本目の優勝旗を、と思いのぞみましたが、準決勝で敗れました。

しかし、最後にいい戦いが出来たと思います。

1年終わりました。
いい一年でした。
  1. 2014/03/24(月) 08:28:04|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業生お別れ会

蘇陽剣道大会終了後に卒業生送る会をしました。

涙涙の会でした。
今年は本当に疲れたけど充実でした。
学び多き年でした。

子供たち一年間ありがとう。
おごられまくったけど、踏ん張ってよくついてきてくれました。
最後の西南の役最高でした。
全中制覇目指して下さい。
親さん、大変でしたね、僕が親にも説教するから、親子で頑張った6年間でした。

中三の国武は最後に結果を残しましたね。
高校でレギュラー入りをはたし、全国制覇を狙ってください。

何さん、頑張れ!!owakarekai
  1. 2014/03/24(月) 13:15:53|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西南の役優勝・・・その後

西南の役優勝の反応がすごいです!

OBや関係者から、「すごーい」「おめでとう」のメールや電話やLINEがたくさん届きました。
蘇陽大会では、たくさんの先生や他道場の保護者と握手しました。たくさんおめでとうを頂きました。

洗心会って、本当に愛されてます。感謝、感謝、感謝です。

皆様今後とも見守ってやって下さい。
  1. 2014/03/24(月) 18:53:50|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝、テレビ放映

念願のテレビ放映が29日14時にかないました。
私は長女の応援で神埼に行ってまして、タイムリーには見れなかったです。(負けたですけど・・・)
帰ってきて、録画を何回も見ました。最高ですね何回見ても。
ええ塩梅で映ってましたが、インタビューは、山下家だけで気の毒な限りでした。

みなさん見ていただけましたか?
見ていただいた方、ありがとうございました!!!西南の役録画
  1. 2014/03/31(月) 08:51:31|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。