やゆファイル

平成29年八朔祭剣道大会9月3日開催

思わぬ二部練

とある強化練習にに無理言って参加させていただきました。
本当にありがとうございます。
うちごときと思いましたが、勉強させて頂くチャンスあれば、頭下げていくしかないです。
とても良い勉強になりました。

3時に終了したのですが、T剣道クラブのT先生のはからいで、そのままT剣道クラブの稽古に参加させていただきました。
道場の子供たち、先生方、保護者の皆様本当にありがとうございました。
子供たちは、なれない稽古に悪戦苦闘、翌日は筋肉痛だったことでしょう。

予想外の二部練で、子供たちもきつかったでしょうが、最終的にいいところが見えた1日でした。
また、お邪魔させてください。



スポンサーサイト
  1. 2013/03/18(月) 09:02:55|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蘇陽剣道大会

蘇陽剣道大会でした。
年度最後の大会、5年生のチームですので、来年の明暗を占う意味での大会でもありました。

予選はうちにとっては厳しい対戦でしたが、僅差で勝利できました。

決勝トーナメント
一回戦VS順道館B
二回戦VS大津剣道クラブ
三回戦VS剣心館
と下し、
準決勝VS順道館A
に完敗しました。
この日は先鋒がとにかくダメでした。
しかし、次鋒の4年生の女の子が不器用な剣道ながらも頑張りました。
中堅はわが子なのですが、勝てないながらも引き分けでつなぎます。
今日は副将が冴えに冴えていました。
構えの段階で、相手を崩し引きだし、出ばな面での二本勝ちというパターン。
今回の副将は各チーム試合好者でしたが、準決勝まではすべて二本勝ちという素晴らしい内容でした。
大将はそれなりに盤石な内容でした。

最後は完敗しましたが、来年度に向けて大きな足跡を残してくれたと思います。

現在、エースが骨折し、一枚カードを欠いている状態での今回の三位は上出来の内容です。

そして、この子たちは5年生、4月から楽しみなチームです。
燃えて1年間頑張ります。
  1. 2013/03/25(月) 10:10:42|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

卒業生送る会

卒業生送迎会を行いました。

今年は、中3の女の子1名が卒業しました。
高校で剣道をやってほしいですが、どうでしょうか。

さて、お父さん号泣でもらい泣きの素晴らしい会でした。

小学2年生から剣道をはじめ、不器用ながらも一人で会をひっぱてくれました。
本当に感謝でいっぱいです。

そして、たくさんの思い出もあります。
この子が6年生一人、これに5年生一人、残り4年生という構成で臨んが全国大会予選。
3位に入賞しびっくりしました。
このまま全国に行くのはダメだと思い、出稽古行脚に行きました。

この年は優勝こそできませんでしたが、たくさんの名勝負がありました。
いつも相手のチームには胸を借りるつもりで臨みました。

私の指導の一つの転機になった年です。
彼女なしでは今の私はないでしょう。

きっと素晴らしい大人になってくれることでしょう。
がんばれ!!!
  1. 2013/03/25(月) 10:51:20|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親が稽古を見る

最近、よく稽古を見に来てくれる保護者がいる。

勤務が終わり直接稽古場に来てくれているのだと思う。
そこの子が最近、試合では結果を出している。
不器用ではあるが、素直でまっすぐな剣道だ。

親が変わったから子供が変わったのか、子供が変わったから親が変わったのかわからない。
子供が強くなったのは確かなことだ。

私ご子供のころは弱小で(今もですが)5年生までは全く勝てなかった。
ただ、私の親は毎日稽古を見に来てくれた。
当時は嫌だったが、今思うとありがたい。
そのせいかどうかはわからないが、6年になると少しづつ勝つようになった。

親が忙しいのは仕方がない。
しかし、稽古を親が見ることが子供たちの強さに繋がることは、事実であるように思う。

お迎え時のちょこっとは、見たうちに入らない。
年に何回かでもいいから、最初から最後まで稽古を見てほしいと思う。

子が変わらないことに悩む前に、親が変わることが大事なんじゃないだろうか。
私自身も親として、どう変わるべきかをいつも模索している。

うちの子の場合は結果は、もう少し先のようだ。
  1. 2013/03/27(水) 08:44:42|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad