やゆファイル

フルフロンタルの名言

かれこれ40日ほどのご無沙汰である。
試合のほうも、道場連盟大会並びに旭志の大会があったが、納得のいく成績ではなかった。

もうすぐ中体連群大会だが、洗心会と矢部中の稽古に行っていたらとうとう左ひざがいかれてきた。
良い整形外科があればどなたか紹介してほしい。

さて、公私ともに時間に追われる毎日であるが、ブログに書くほどのことはなかなか思いつかなくなってきた。

最近はユニコーンガンダムなるものにはまっている。
袴の後ろにネオジオン軍の刺繍を入れたいと本気で思っている。

さて、最近思うことは、行動により変化する未来のことだ。
行動を起こさなければ、善きにしろ、悪きにしろ未来は変わらない。

未来を恐れているからなのか、ただきついからなのか、めんどくさいからなのか、行動を起こせない。
行動を起こせず、現在が変わっていかないことに悩むことは多い。
悩んだ挙句、行動を起こさないことを正当化することも多い。
それはそれで、いいと思う、行動を起こさないということも一つの行動であるから。

そういえば、ユニコーンガンダムでフルフロンタルなるものが
「過ちを気に病むことはない。ただ認めて、次の糧にすればいい。それが大人の特権だ。」
なんてことを言っていた。

行動を起こした後に、後悔して気に病むことはままあることだが、シャア・アズナブルの声でこれを言われると説得力がある。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/27(水) 22:22:52|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad