やゆファイル

八朔祭お世話になりました

八朔祭、大会も踊りも無事に終わりました。

大会関係者をはじめ、各道場の先生方、八朔祭関係者の皆様本当にありがとうございました。
大会では、決勝トーナメント一回戦で負けてしまいましたが、生かせる負けになったと思います。

最近は多忙でたくさんの先生にご無沙汰しているのですが、白坪先生に「いい大会だね」とお褒めの言葉を頂きました。龍驤館先生にも大会後「来れなくてごめん」と電話を頂きました。大津先生にもメール頂きました。私はたくさんの先生方に、気にかけて頂き本当に幸せ者だと感じた次第です。

さて、強引な大会スケジュールで、大会に来られた方々に不快な思いをさせてしまったかも知れませんが、一生懸命頑張りました。今年の大会の経験を生かし、来年はもっといい大会にしたいと思います。

さて、大会後は踊りで練り歩く洗心会ですが、ここ数年は、少年剣道の方々がたくさん祭に出てこられ本当に嬉しく思っております。町長や大会会長も本当に喜んでおられました。祭の盛り上がりに一役かっている大会でもあると思うと嬉しい限りです。

今年は、たくさんの少年剣道関係者に踊りを見ていただきました。
その際に、御花も頂きましてありがとうございました。

八朔が終わりますと、今年度も後半突入です。
気持ちを切替頑張って行きます。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/07(火) 23:16:19|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表彰

先日、山都警察署様より、少年剣道指導者として表彰を受けました。

「私ごときが・・・」と思いましたが、断るのも失礼かと思いありがたく受けさせていただきました。

恥ずかしいのでブログ公開はしないつもりでしたが、私ではなく洗心会そのものに表彰を頂いたものだと思いますと公開すべきだと思いました。

振り返りますと、洗心会は学びと気付きの連続でした。
剣道バカになり始めの頃、たくさんの人に「そんなことやっている場合じゃない」と言われました。今は言われません。剣道バカになったからこそ、私の人生は加速した。今まで考えなかったことを考え出した。人の尊さ、一生懸命の大切さ、子供たちと言う鏡を通し、私は磨かれてきました。それが見えるからだと思います。

それは、当然仕事にも反映したと思います。もちろん、家族のお陰ですが、以前の私なら、家族のお陰などと考えることができたでしょうか。今、家族を大切に思えること、そして、お客様を大切に思えることは、剣道で学びました。今のところ、売上が落ちずに頑張っているのも、剣道のお陰だと思っています。

表彰を受けたことを切っ掛けに、洗心会に恩返しをしなければと考えています。

私のようなものを、表彰していただいた山都警察署様、そして、今まで私を支えてくれた子供たち、洗心会関係者の方々、少年剣道をはじめとする剣道関係者の方々、また、私の家族に心から感謝の意を申し上げます。

今後ともよろしくお願いします。
  1. 2010/09/09(木) 23:20:04|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

続けてくれて・・・

先日、高校1年生になった洗心会OBが稽古に来ました。

小学5年生からはじめた彼は、私が指導した小学生の間一度もレギュラーになることは無かった。
中学3年間剣道を続けてくれたが、まだまだ剣道と呼ぶには無理がある剣道でした。
高校に入り、剣道やめます宣言をしていた彼だが、何かのきっかけで剣道を続けることに・・・。

で、先日の洗心会での稽古・・・
なーんか剣道になっている、強くなってる、子供たちにもいい感じで稽古つけていました。
嬉しいですね、こういうのって。

強い、弱い、上手、下手そんなことより、続けることの大切さをまたしみじみ感じました。

やめるのは簡単なことです、何か言い訳つければすぐ止められます。
続ける子、頑張る子は言い訳をしない。

まー、もともとそういう子ばっかりじゃないけど、うちの子などは、言い訳するとしこたま怒られるのではなっからしない。
私も親父が怖くて、行きたくないやら言えんかった。

高校生くらいになると自分の意思の問題だけど、小学生の意思にまかせとったら、稽古休みますよ、剣道辞めますよ・・・だって、剣道きついもん。
どうにかして、続けさせるのって保護者の役目ですよね。
きつくても頑張れる今日が明日の糧になる。

最近よく思うんですけど、社会体育って、社会の縮図なんですよね。

会社休んだり、頑張れない人は会社を首になる。

今、簡単に辞めてしまう子は、大人になってもその傾向をずるずる引っ張るんじゃないでしょうか。
仕事をしなければ飯が食えませんが、子供の頃は親が食わせてくれる。
いつまでたっても、親に飯を食わせてもらえればいいんでしょうが。

さてさて、とにもかくにも諦めないで続ける。
それが一番大変で、一番大切なことですよね。









  1. 2010/09/14(火) 21:45:08|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

県民体育祭

荒尾県民体育祭剣道競技。

私ごときが、郡代表として出場してきました。
結果は、1-2で一回戦敗退。
副将として出場した私は、1本とらんといかんかったのですが、引き分けてしまいました。

稽古不足が明らかに露呈しました。

試合はやっぱ稽古の5倍くらいキツイ。

子供にばっかりやかましく言わんで、自分が稽古せなん、と叱咤されました。

本当にそうです。
忙しさを理由に自分が怠けていました。

心と体をまた練りなおさなんです。
  1. 2010/09/20(月) 11:14:38|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2Ad