やゆファイル

うれしい訪問

山都町旧矢部地区。
洗心会の子供たちは皆、矢部地区であり、1人を除く全員が矢部小学校在校である。
その1人はお隣の御岳小学校に在校である。

そこの教頭先生であるK先生が稽古にこられた。
今年度、こちらに赴任された先生で、仕事で御邪魔するといつも声をかけていただく。
少年剣道に関しても大先輩で、いつもアドバイスやご指導を頂く。
先日の八朔祭大会でもコート主任をしていただいた。
ありがたい限りである。

最後にご挨拶頂き、稽古終了。

先生のお陰でいい稽古ができた。

スポンサーサイト
  1. 2010/02/02(火) 13:06:28|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

道場連盟個人戦剣道大会

道場連盟個人戦大会に参戦しました。

6人出場中、3回戦敗退2名、2回戦敗退1名、1回戦敗退3名という無残な結果に終わりました。

私が試合下手なだけにつくづく指導者の責任を痛感しました。
子どもたちは一生懸命やっているんですけど勝たせて上げれないのが悔しくってなりません。

負けた子どもたちは、負けてもなんかケロッとしていてそれも腹立たしいのですが・・・。

今思ったのですが、私自身勝つ努力をしていない。
まだまだやるべきことがありそうです。

本当に勝ちたい!

そう思いました。
  1. 2010/02/08(月) 22:59:52|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

反省文の反省

例によって反省文を書いてこさせた。

ノート1ページ分書くように指示している。

先日も書いたが、多くの子は帳面消しの内容だ。
思ったのだが、この子たち「書く」とうことでイッパイイッパイなのだ。内容まで頭が回らない。内容を責めるのは可哀想な気もする。

まー、でもダメ出ししますけどね。

まずは誤字脱字、習っている漢字を書いていない。
試合の内容と書いている内容が食い違う、小手うたれたのに、面打たれたとか。


1ページ書いて来い、と言うと二行を使って一文字書いて稼ぐ。
二行に一文字はダメだ、と言うと、今度は一行に書くが、一行の行間をあけて書く。
笑いをこらえて叱るのが難しい。


道場連盟大会の時、大津少剣の子が、剣道作文を発表していたけど、良く書けとります。
うちの子たちに爪の垢を煎じて飲ませたい。
「先生は大きくて強いです!」とか言ってましたね。


以前、作文を書かせよったことありました。
また、週一ぐらいてやろうかな。

  1. 2010/02/09(火) 10:28:08|
  2. 思ったこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

承道館大会

承道館大会・・・・一度も予選突破した経験がありません。

今回も城北、両併相手に惨敗をきっしました。

負ければくやしいはずですが、平然としている子どもたちに頭にきました。
負けたくない、勝ちたい、そう思わない子どもは強くならない。

勝たない原因は、私の指導力不足、そう思いながらも、怒りをぶつけてしまいました。

負けてくやしくないのか、と・・・。

私は悔しかった、めちゃめちゃ悔しかった。
勝つことだけが剣道じゃありません、しかし、負けて悔しくないのは剣道じゃない。
精一杯やった、悔いはない、そんなレベルではまだまだありません

今、勝つために何をやるべきか、なかなか見えてこないがとにかく

前を向こう

学ぼう

そう考えています。


  1. 2010/02/16(火) 19:41:56|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

選挙

36になりました。

どーでもいいことはさておき、先日、小学校で児童会役員の選挙がありました。
まー、いわゆる生徒会みたいなもんです。

子供たちに立候補するのか聞いてみたら、1名が立候補するとのこと。

とりあえず、洗心会は一丸となって応援するように言いました。

立会演説会と言うものがあり、立候補者が方針と意気込みを演説する。また、責任者なるものが、応援演説をする。

責任者も洗心会の子だ。
演説会の前日に二人して私に演説の内容を見せにきた。
立候補者は私に似て堅い内容だ。
少しだけやわらしくした。
責任者の応援演説は立候補者のいいところたくさんあれど、3つだけ紹介すると言う内容。
中身を読んでいくと、④まである。とりあえず、3つにまとめてあげた。

立候補者の父親が、道着に必勝はちまきでいけ、と言っていたらしく、本人たちは躊躇している様子。
私は、それはいいことだと支持。ついでに立候補者だけ垂れをつけていくように進めた。名前覚えて貰えるように。

また、演台に上がる時下がるときは正面に礼を忘れないように付け加えた。

当日、投票。

子供たちに手応えを聞くと、まずまずの様子。
洗心会の子供たちによる出口調査では当選確実とのこと。

開票結果は数日後だというのに、当選祝いまでやる始末。


で、開票結果は…。



無事、当選。


まあ、おもしろいです。

剣道も頑張ってほしいのだけど…。
  1. 2010/02/25(木) 21:40:34|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

FC2Ad