やゆファイル(熊本少年剣道洗心会日記)

自分の事と熊本県山都町(矢部)少年剣道洗心会の事

八朔祭

八朔祭、終了しました。

ぶっちゃけ、疲れました・・・。

とりあえず近況を。

試合のほうは、決勝トーナメント2回戦で負けました。
相手は去年と同じ承道館。
残念でした。

個人戦はうちののキャプテンが優勝、5年生筆頭が準優勝でした。
地元の大会で、何なりとタイトルが取れてよかったです。

詳しい記事は後ほど・・・。

とにかくお疲れ様でした。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/03(月) 10:19:24|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

八朔祭剣道大会のお詫び

先の記事の通り八朔祭剣道大会を開催しました。

 今回の大会は、初めて私が事務局をしました。
ですので、参加されたすべてのチーム、保護者様、また関係者様に対しまして、行き届かない点、また、不快な思いをさせた点が多々あると思います。
そのことに対しまして、深くお詫び申し上げます。

 また、今回、個人戦に関しましては、案内では1チーム1人ということでしたが、我が洗心会に関しましては、10人出場いたしました。案内の文章上に「開催チームはその限りではありません」という文言を付け加えておくべきでした。

 組み合わせに関しましては、どのチームにも決勝トーナメントに上がってほしく、悩みなしたが、「すべてのチームが・・・」というわけにもいかず、申し訳ありません。
 また、個人戦の組み合わせもなかなか難しく、不満に思われた方もあると思います。

 今回の経験を踏まえ、来年の大会は、今年よりもっと良いものにしていきたいと思っています。

 皆様のご意見をお待ちしております。
  1. 2007/09/05(水) 15:04:50|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八朔大会詳細

八朔大会無事?終了。

先の記事でとりあえずの近況はお伝えしたが、詳細を・・・。

今回は始めて大会事務局をやりました。
はっきし言って、メチャ大変でした。
大会案内、申込受付、パンフレット作成、対戦の組み合わせなどなど・・・。
大きな大会の事務局さんは、本当に大変だなーと身をもって感心しました。

試合の前に、地元主催の今大会、選手宣誓は我が洗心会主将。
メチャメチャ緊張していたみたいです。
それもそのはず、私が作った原稿を憶えていたようですが、前日、我が師、ブラウン先生に書き換えられてしまった。
何となく予想していたけど、最初っから、ブラウン先生に聞きに行く様に指示するべきだったと反省した。
まーでも、ちゃんと言えました。めでたし、めでたし・・・。

団体戦は、地元の利もありAチームは予選リーグ突破。
Bチームは、防具を付けたばかりの初心者2人と団体戦初参戦1人を含めた5人。
超初心者チームながらも、1勝一敗と善戦したようでした。

予選リーグが終ると個人戦。
前回優勝は我が洗心会からでしたので、今年も、という気持ちでした。
前回優勝者の保護者様よりトロフィーをご寄付いただきましてリニューアルしましたし。

洗心会からは10人出場しました。なかなか、試合に出せない子も地元の試合と言うことで、全員参加させました。(招待チームには申し訳ありません)

時間の都合で、延長は一回きりのくじ引き。
ほとんどの子供たちが、倒れる中、我がチームの柱2人が、くじ引きをせず、きちんと勝利して勝ちあがってきた。
ついには、決勝は洗心会同士という、最高の結果になった。
優勝は、うちの主将。
素晴らしい面二本でした。

決勝トーナメント。
先日の宇土大会で、引き分けの天明少年剣道教室が一回戦の相手。
うちのオーダーが前回と違うので、それが吉とでるか、凶とでるか。
・・結局、本数勝ちという接戦で、勝利をモノにすることが出来た。

決勝T、2回戦、前年、同大会の決勝で惜敗した、承道館が相手。
要の1人である先鋒が、一本負け。(個人戦2位)
そのまま、2-1で大将戦へ。
大将が2本勝ちしなければ負けるという厳しい展開。
個人戦では2本勝ちしている相手。
しかし、惜しくも一本勝ち。
惜しくも、本数負け。
メダルに届かずでした。

結局この承道館が優勝。
2連覇を飾りました。

準優勝は網津自修館、3位は、大津少年剣道クラブと神泉会の菊池郡市組でした。
菊池郡市は、会長旗予選のため、5年生のみの出場でしたが、恐るべしです。

初プロデュースした今大会、何とか終ってホッとした反面課題も残りました。

来年は優勝を目指すとともに、来ていただいたチームにも少しでも不満の残らない大会にしたいです。

みなさま、ありがとうございました
  1. 2007/09/05(水) 21:53:49|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

白虎隊

今年も踊りましたよ、白虎隊。

暑くて暑くて大変でしたが、無事踊りきりました。

たくさんの御花ありがとうございました。

剣道大会に出ていた子たちも、何人か観ていたようでした。

本当に皆様御疲れ様でした。
  1. 2007/09/05(水) 22:19:23|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘に防具購入

娘に防具を購入した。

熊本市内いこうかな、とも思ったが忙しく暇なし。
前に袴を購入した時のことを思い、せっかく行って嫌な思いをするくらいなら、とやめた。
(参照http://yayu0207.blog23.fc2.com/blog-entry-269.html
何回言っても、営業にも来ないし。
すべての防具屋がそうだとは言いませんが、敷居は高い業界のようです。
(参照http://www.ken-pro.jp/kenpro.html

結局、通販で買うことにしました。
先日、ピンクの胴を発見したお店。
(参照http://chibikko-kenshi.com/index.html

幼年用の防具セット(赤胴)と、防具袋乳革を購入。
 
赤胴の幼年用防具セットは、ネットに載っていなかったので、直接電話しました。
先日、子供の袴を購入した際の対応もよく。
値段も一般店とさほど変わらずでした。

今日、届きましたが、結構やわらかく使いやすそうでした。
すぐ使えるように、手を加えてありました。

うちの子も明日から防具組みです。
  1. 2007/09/06(木) 18:42:24|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

火の山旗剣道大会

火の山旗剣道大会に行ってきました。

予選リーグは例のごとく、強豪チーム。
西山地区剣道&福岡桜ヶ丘!
たまには容赦してくれーーー!

試合前、大津先生が声をかけてくれた。

大津先生「また、えらいところとあたってるねー」
   私「桜ヶ丘ってどこです?強いんすか?」
大津先生「あんたにかかると、ほんとにもー」
   私「???」

パンフレットを見ていると、過去2回ほど優勝している。
しかし、この会話のシュツエーション、どっかで・・・。
そうそう、武蔵剣道大会(参照http://yayu0207.blog23.fc2.com/blog-entry-364.html)

あの、森安修道館に勝った時に似ている。
しかも、私服姿の花園監督にと声をかけられたところまで・・・。
あの時は「番狂わせば・・・」で今回は「優勝ば・・・」だった。

なんか、気合入ってきました。

第一試合、西山地区。
旭志大会で惜敗した、城西小のバージョンアップチーム。
(参照http://yayu0207.blog23.fc2.com/blog-entry-370.html) 

大将戦まで、引き分けでもつれ込んだ。
というわけで大将戦。
大将キャプテンが素晴らしい出鼻面。
何とか勝利した。

第二試合、問題の桜ヶ丘。
このチーム、速くて小さい動き。
要するに、ちょこまかと動く。
裏から来る小手やら、抜き胴やらが得意な感じ。
この手のチームに、めっぽう弱い我がチーム。
がってな訳で、2-0で負けちゃいました。

結局、リーグ3チームとも1勝1敗の同勝率。
勝数の差で、決勝トーナメントにはいけませんでした。

しかし、わりといい試合でした。
一時、試合が無いので、苦手対策をじっくりしたいです。

で、結局試合の結果はどうなったのでしょうか。
知っている方は、コメントください。




  1. 2007/09/10(月) 09:17:33|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

初心者格上げ

7人の初心者がいたのですが、少々強引に防具組みに格上げしました。

先日、格上げ後の初稽古でした。

この子達に、手がいっちゃて、稽古になりません。
高学年の一部は、自ら稽古する気概があるのですが、その他は私が見ていないと、しちゃんかちゃんの稽古振り。

大人が私しかいなかったので、大変でした。
次回の稽古からは、応援を頼みます。

しかし、当分は奮闘が続くことでしょう・・・。

がんばります!!
  1. 2007/09/12(水) 08:48:54|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

県民体育祭剣道大会

県民体育祭剣道大会がありました。
私は、当然応援組。

大会前日、福岡で結婚式だった私。
早めに切り上げ、大会の応援のため、早めに福岡を出る予定・・・でしたが、一杯酒を飲むと、早く切り上げることなどどこ吹く風。
結局、向こうを出たのが、8時過ぎ。
友人を送り届け、いざ応援へ・・・。

会場は砥用。
帰り道である。
中央町の交差点に差し掛かったころ。
上益城剣道連盟の事務局長から、電話が。

「終りましたーー、4-1で負けましたー」

とのこと。

応援間に合いませんでしたーー。
スイマせーーん。

2試合目、我が上益城郡の相手は人吉。
かなり、強かったみたいです。

とりあえず、選手、関係者の方々に挨拶して返りました。

皆様御疲れ様でした。

応援出来なかった分、打上はがんばらせていただきました。
おかげで2日連続二日酔いです。

しかし、上益城郡の結束はかなり高まりました。

10月の会長旗がんばらなんです。
ちなみに、小学生女子は、我が洗心会のキャプテンが代表に選ばれました。
私は当然応援です。
がんばらなんです。

  1. 2007/09/17(月) 11:08:47|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

子供と一緒に成長する

「選手に配っていた、部のユニフォームを保護者が失くされた。その保護者は『ユニフォームをなくしたので代わりのを下さい』と言われたんです。どう思います?!」

ある少年スポーツクラブの役員さんがこんなことをぼやいていたそうだ。

心ある保護者は、
「申し訳ありません。部のユニフォームを失くしました。弁償したいのですがどうすればいいでしょうか」
と、言うはずである。

いちに会の井上先生が「子供の指導より、親の指導のほうが難しい」と書かれていた。

我が洗心会の保護者には、私が指導されることはあるが、私が指導するような保護者はいない。
幸いなことだ。

剣道は人間形成の道。
これは他のスポーツでも同じことだと思う。
スポーツをしていく上で、スポーツマンシップが育まれなければ、意味が無いとすら思う。

その上で、「ユニフォームを代えてくれ」というような親の子が、スポーツマンとして育っていくのかどうか疑問である。

「子が出来て、初めから親な者などいない。子供と一緒に親として成長していくのだ。」
と、誰かが言っていた。

「スポーツクラブに子を預ければ、子がスポーツマンになる」と言うような、電子レンジのような感覚の親がいるようです。

子供と一緒に、成長する意志が親に無ければ、子供は成長しません。

私などは、子供たちが指導者として成長させてくれます。
ありがたいことです。

  1. 2007/09/20(木) 18:10:19|
  2. 私の考え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

上益城合同稽古会

毎月行われている上益城郡合同稽古会。

今回は「会長旗」のメンバーを一同に集め稽古会をすることに。

うちからは、小学生女子代表としてキャプテンのMが、中学生男子の代表として矢部中キャプテンのYが参加。

大人は私とクラちゃんが参加した。

1時間の稽古でしたが、私はかなりグロッキーでした。
稽古後、何度吹いても汗が止まらず。
久しぶりの稽古はかなり堪えました。

メンバーの稽古というより、私自身いい稽古が出来ました。

会長旗、楽しみです。

もち、打上もです・・・。

  1. 2007/09/25(火) 22:58:30|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また膝が・・・

先日の稽古会で稽古不足を痛感した私。

久しぶりに子供と一緒にフルコースで稽古した。
なかなか動ける私に感心した。

が・・・。

本日より、調子がよかった膝にまた激痛が走った。
歩くのもままならないほど痛い。

いやー、思っている以上に、年であることに気付いた。

無理はいかんですねーー。
  1. 2007/09/27(木) 17:30:21|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad