やゆファイル(熊本少年剣道洗心会日記)

自分の事と熊本県山都町(矢部)少年剣道洗心会の事

超ご無沙汰です。

8月にって初めての記事。

今年の夏はメチャ忙しく、記事を書く時間も気力もありませんでした。
ホント、申し訳ありません。

東京から帰ってきて、1週間ほど稽古に出れない始末。
子供たちにも申し訳ないです。

その間、他の先生方にとてもお世話になり、ありがとうございました。

私がこういう有様ですので、子供たちも全国大会後は気が抜けていました。
先日の白水大会は、先鋒・大将が風邪で欠場。
試合をする前から負けていました。
しかも、相手は又もや順道館。
当然、惨敗です。

と言うわけで、気持ちを一新し、新たな試みを始めました。
詳細は、次の記事で・・・。

すいません。
今回の記事も、仕事の片手間ですので、次の記事はきちんと書きます。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/12(日) 16:01:54|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2連戦!!

宇土地蔵祭り&御船があっぱ祭りの2連戦に行って来ました。

まずは宇土!
私も子供たちも、なかなか調子が出ないこの頃。
宇土の体育館はメチャメチャ暑い!!
開会式で、3人ほど熱中症でダウンと言う状態でした。

予選リーグの相手は網津Bと天明。
天明はなかなか手ごわい。

1試合目、対網津B。
二試合目の天明を考えると、勝ち数を稼ぎたいところ。
しかし、試合は勝ったものの2-0と言う結果。
天明と引き分けると、決勝T進出が危うい。

二試合目、天明。
ここで、予感的中。
すべて、引き分け。

ここで、天明が網津に3勝以上すると、予選敗退。
で、天明は5-0で圧勝し、この日の試合終了。

チームの状態は、最悪といったところ。

自分の指導力不足に悩む結果となった。
その日、試合終了後稽古するものの、心晴れず。
次の日の「があっぱ祭り」オーダー変更を考える。

一晩中悩んだ結果・・・・次記事につづく・・・。
  1. 2007/08/21(火) 22:09:07|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

があっぱ祭り剣道大会

2連戦の2日目「があっぱ祭り」。

指導を始めて、初優勝をした大会である。
(参照http://yayu0207.blog23.fc2.com/blog-entry-301.html

昨年の記事を見ますと、盛り上がってますねーー。
今年はどんなでしょう。
返還した優勝旗、また持って帰りたいぃぃぃ!

で、結局オーダーは変えませんでした。
本人たちも、変えて欲しくなさそうでしたし、付け焼刃のオーダー変更でどうこうなるものではないかなっと・・・。
悩みましたけどね・・・。

会場に行くと、やっぱり暑かった!!
で、ふと見ると、白坪先生がいらっしゃる。
でも、チームは来ていない。
審判の応援に来られたみたいでした。
洗心会にも激をいただきました。

試合直前、子供たちを集合させ、かつを入れる。
「昨日の試合、また、最近の稽古の状態を見て、まだまだ一つになれていない。キャプテンに責任をなすりつけすぎている。今年は6人しかいないチーム。誰かが欠けると、チームじゃなくなる。勝つ前に、まず、一人一人がレギュラーとして責任を持って欲しい。勝つために、皆心一つにして望んで欲しい。」
そういうことを言いました。
(子供たち分かったかなー)

予選リーグ
難なく突破したものの、まだまだ本調子ではない。

決勝トーナメントの前に、学年別個人戦。

三年以下の部。
2年生の男子二人が出場。
2人とも防具を着けて、まだ、1~2ヶ月、もちろんデビュー戦です。
どんなもんでしょう。
1人は、2回戦敗退(緊張したようでした)。
もう一人(こっちのほうはまだ1ヶ月)が、なんと、堂々3位!
まだ、面しか教えてませんでしたが、いい面連発でした。
準決勝は、大きい子に面抜き面2本でやられ、何をされたか分からない状態でした。
まー、でも、たいしたもんです。
子供より、親が緊張していたみたいでした。

4年生女子は1人エントリー。
この子も不器用ながら、準優勝。
決勝で負けて、泣いていました。

5年生男子は、2人エントリー。
昨年、大賑わいをした、部門です。
1人は1回戦敗退。
もう1人は、うちの大将、期待の星。
昨年に引き続き、圧勝で優勝。

6年女子は2人エントリー。
うちのキャプテン、副キャプテン。
副キャプテンは、油断していきなり抜き胴をくらい敗退。
さて、期待のキャプテン、昨年に続き優勝してほしいですが・・・。
決勝、出小手を打たれ先制されると時間切れ。
課題の残る結果となった。

ともあれ、昨年に引き続き、なかなか楽しい個人戦でした。

決勝トーナメント一回戦。
VS桜木。
全体的に大きい。(やっぱ市内の子は大きい)

相手がでかいと、びびっちゃうかなーと思いきや・・・。
先鋒、2本勝ち
次鋒、1本勝ち
中堅、2本勝ち(出鼻面二発)
副将、2本勝ち
大将、2本勝ち(相小手面二発)
なんと、ストレートで勝利!!!

調子づいてきました。

準決勝。
VS広安。
粘りのあるチームです。
先鋒、2-1勝ち。
次鋒、2本負け(内容はよかったんですが)
中堅、2本負け(後が無い)
副将、2本勝ち

っで、大将戦。(引き分けだったら本数で負ける)
不細工な飛び込み胴で1本先取。
よし、このまま逃げ切れ、っと思いきや・・・。
下がったところを、追われて面。
結局、引き分け。

ってことで、本数負けしました。
まー、でも惜しかったし、いい試合でした。

今度は八朔、がんばります。





  1. 2007/08/27(月) 00:19:30|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

があっぱ祭り剣道大会、追記

先の2連戦で、たくさんの人にブログの応援をいただきました。

監督の先生はもちろん、保護者の方にも、応援をいただきました。
何よりの励みです。

しかし、更新頻度が少なく申し訳なく思っています。
今後ともがんばりますのでよろしくお願いします。

追記 龍驤館の先生から、本当に熱心なメールをいただきました。
妻と喜んで読ませていただきました。
私など足元も及ばない先生方に本当にたくさんの励ましをいただきます。
これを励みに今後とも指導をしていきます。
ありがとうございました。

  1. 2007/08/27(月) 00:59:01|
  2. 試合にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝稽古!

先日の記事を読んで欲しい。
(参照http://yayu0207.blog23.fc2.com/blog-entry-386.html

ってな訳でした。
次記事で紹介するはずだあった、「新たな試み」でしたが、試合の内容を先に書いちゃいました。

っで、この記事を書いていた頃、私ってば、超忙しく(全国大会直後から)稽古にもいけない状態でした。
そんな状態で、白水の試合に望んだもんですから、選手も私も心はバラバラ。
どうしたもんかなーという状態。
しかし、相変わらず忙しく、夜の稽古が危うい状態は続きそうでした。
(仕事しないと、剣道の指導者も続けられません)

そこで考えたのが、「朝稽古」。
レギュラーのみ対象。
時間は朝6時30分から7時30分まで、仕事に行く前の1時間。
土日を除く、週5日。
これだと、毎日のごとく子供たちの顔が見れる。
内容は、筋トレ、足さばき、素振り。

こんな企画は、夏休みしか出来ません。
何日か寝坊する子もいましたが、があっぱ祭り後、ひともんちゃくありその後は皆揃うようになりました。

初めて3週間ほどですが、効果は出てきているように思います。
なにより、眠い目をこすり、人より努力することは、本人たちにとって自信になるはず。

八朔祭りまで、1週間。
成果が出ればいいですが・・・。
  1. 2007/08/27(月) 01:24:43|
  2. 稽古にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad