やゆファイル(熊本少年剣道洗心会日記)

自分の事と熊本県山都町(矢部)少年剣道洗心会の事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

15万件突破!

>アクセス件数15万件突破しました。

読者の皆様ありがとうございます。
皆様に支えられてここまで来ることが出来ました。

10万件が昨年2月でしたので、約一年強で5万件と言うことになります。
あと17年で100万件です。

頑張りますので今後ともよろしくお願いします。


ランキング協力お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
1クリック、カチッとm(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2010/04/14(水) 12:59:52|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がんばってください!

全日本剣道演武大会なる大会を皆様ご存知でしょうか。
モグリな私は知りませんでした。
スイマセン・・・。

さて、その神聖なる大会に我が矢部中教頭のマロン先生も参加されます。

全日本剣道連盟のHPに組合せがUPされております。

その組み合わせ、先生本人は「おもしろかけん見てん」と言われていたそうですが・・・・。

いやーー、面白かです。


早速、電話して「サインばもろとってください」と言いましたら「なんでそぎゃんことせなんとや」と怒られました。
ビデオだけは見せてもらいたいです。


皆様、探してみてください。



ランキング協力お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
1クリック、カチッとm(_ _)m
  1. 2010/04/12(月) 12:51:54|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お披露目

教え子が高校の入学式前に制服姿を見せに来てくれました。

大陸幸広入学式圧縮

中学の制服は小さくなってちんちくりんでしたので、新しい制服姿は妙に似合ってかっこよく見えました。

高校3年間頑張って下さい。


ランキング協力お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
1クリック、カチッとm(_ _)m
  1. 2010/04/08(木) 09:08:33|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

跡継ぎ

うちに4歳の息子がおります。

そやつがスーパーとかに買い物に行くと知らないお客さんに

「俺たち山下でんきばーい」

と、叫ぶそうです。
俺たちの中に隣にいる、うちのばーちゃんやらも入るみたいでかなり恥ずかしいそうです。

先日の武蘇館大会にも出没していたらしく
知らん子に

「俺、山下でんきばーい。お客さんいっぱいこらすばーい。」

とでかい声で言いよったそうです。

うちの跡継ぎの話でした。


ランキング協力お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
1クリック、カチッとm(_ _)m


  1. 2010/04/03(土) 09:33:43|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜満開!

さていよいよ新年度到来です。
お店の隣の公園の桜が満開です。

22年公園の桜

洗心会は私も子供たちも元気いっぱい気合入りまくりです。


ランキング協力お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
1クリック、カチッとm(_ _)m
  1. 2010/04/02(金) 13:22:30|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日向往還ウォークラリー

本日、我が山都町で日向往還ウォークラリーなるものが開催されています。

山都町商工会青年部の顔も持つ私(いつも加勢できなくてすいません)は、朝の駐車場整理に行ってきました。
かなり、びっくりしたのですが皆さん礼儀正しい。

挨拶も気持ちいいし、「お世話になります」「大変ですね」と皆様声をかけていただく。

皆、歩くことに「感謝」されているのだなぁ、と思いました。

そこに行くと、私たちはどうでしょう。
大会開催側の方々に感謝しているでしょうか。

否、当たり前の気持ちがどこかにある。
「まあ、いいたい」の気持ちがある。


我が妻は、私が行くのであまり試合を見に行かないのだが、先日試合に行った際こんなことを行っていた。

「なんで通路がふさがるくらい、シートば敷かすと?通られんじゃん。これって剣道だけじゃ?どぎゃんかならんとね」

聞きながら「痛い、痛い」と思いました。

以前、熊日にブルーシートの批判が載っていました。剣道関係者以外はみんな思っているのでしょうね。
総合体育館なんかは、他のお客様もいますし、ある体育館は、剣道が一番マナーが悪いと言われていたそうです。
館内を靴を履かずに裸足で歩いているのも、体育館の放送で散々注意されていますが、治る気配無しです。

先日の大会では、ブルーシートの撤去を館内放送で言われてましたが、何度言われても撤去の気配無し。
シートで寝ている人もいる。

みんな、やってるから良いじゃん、がある。

確かに、我が子のためのスペース確保。
そうかも、しれません。
しかし、その為に不快に思っている人が現にいるのです。

自分たちは我慢しても、他に譲る。
これが新渡戸稲造曰く「武士道」ではないのかと思います。
その上で、武士は食わねど高楊枝、みたいな。

私は大会に赴いた際、決めていることがあります。

1、観客席の椅子が余っている場合は、椅子を保護者が座る分だけ確保する。
2、主催者側が準備している場合意外は、屋内にブルーシートは敷かない。


この件は、本当はブログに書きたくなかった。

批判的に思われたくない、そう思うと書けなかった。
しかし、日向往還の駐車場整理に行き、「それじゃいかん」と思いました。


剣道は人間形成。
礼に始まり、礼に終る。

そう思うと、将来をになう子どもたちにこれが当たり前だと思ってほしくない。

最近、保育園でいろはカルタを憶えている我が子が4歳がいっていました。

「無理が通れば、道理引っ込む」

痛い、痛い!

私は、少年剣道が大好きです。
少年剣道はいいねっ、と思われたい。

未熟者がたいそうなことを書いてしまって申し訳ありませんでした。







  1. 2010/03/20(土) 11:10:41|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選挙

36になりました。

どーでもいいことはさておき、先日、小学校で児童会役員の選挙がありました。
まー、いわゆる生徒会みたいなもんです。

子供たちに立候補するのか聞いてみたら、1名が立候補するとのこと。

とりあえず、洗心会は一丸となって応援するように言いました。

立会演説会と言うものがあり、立候補者が方針と意気込みを演説する。また、責任者なるものが、応援演説をする。

責任者も洗心会の子だ。
演説会の前日に二人して私に演説の内容を見せにきた。
立候補者は私に似て堅い内容だ。
少しだけやわらしくした。
責任者の応援演説は立候補者のいいところたくさんあれど、3つだけ紹介すると言う内容。
中身を読んでいくと、④まである。とりあえず、3つにまとめてあげた。

立候補者の父親が、道着に必勝はちまきでいけ、と言っていたらしく、本人たちは躊躇している様子。
私は、それはいいことだと支持。ついでに立候補者だけ垂れをつけていくように進めた。名前覚えて貰えるように。

また、演台に上がる時下がるときは正面に礼を忘れないように付け加えた。

当日、投票。

子供たちに手応えを聞くと、まずまずの様子。
洗心会の子供たちによる出口調査では当選確実とのこと。

開票結果は数日後だというのに、当選祝いまでやる始末。


で、開票結果は…。



無事、当選。


まあ、おもしろいです。

剣道も頑張ってほしいのだけど…。
  1. 2010/02/25(木) 21:40:34|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

試合用胴

試合用胴を買いました。

子供たちに着けさせました。
めちゃ強そうに見えます。

御披露目をいつにしようか考えています。
  1. 2010/01/28(木) 22:58:11|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログのインポート

私の忘れられたもう一つのブログを閉幕した。

3年ほど全く更新していなかった。
私には1つのブログでも手に余るというのに・・・。

記事の一部はもったいないので、こちら側にインポートしました。
久しぶりの記事の内容を読んでいると、なんだか懐かしい気持ちになる。

このブログをはじめて、約4年半である。
たった4年半だが私にとっては濃厚な4年半だったようである。

文章はまだまだであるが(今もまだまだだが・・・)
なんとなく勢いがあって若々しい。

たった4年でしっかりおっさんになった。

当時を振り返ると、勢いがあるが、真新しいことに食いつき、うわべだけをかじっては全てを知ったような気持ちになっていた。
私の少し前までの若い時代がいかにうすっぺらだったことか・・・。

このブログと共に私は、少しだけ成長し、今やっとこさスタートラインに立っているような気がする。
「無知の知」と言う言葉は中学生の頃から頭の中では知っていた言葉だが、心の中で分かったのは最近のことだ。
うまいことを言うもんだ。

後4年後にこの記事を読む私はどんなことを考えているのだろう。


  1. 2010/01/12(火) 19:29:28|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鏡開き

鏡開きを行いました。

レギュラー陣意外はも全員そろう今年初めての稽古となりました。
1時間ほど軽く稽古して、稽古後皆でぜんざいを食べました。

久しぶり稽古するものが多く結構きつかったようです。

さて、稽古後皆に言ったこと。

大事なことは
1、やめないこと
2、休まないこと
3、一生懸命稽古に取り組むこと

試合に勝つことはそれから後
楽しくなるのもそれから後

これって、子供たちにもですけど、保護者様にも言っていることなんですよね。

やめること、休むことって、子供もそうですが、親にとっても簡単なことです。
「ならやめるたい」
「もうええたい、やすむたい」
は、簡単なんです。

お迎えにいけないから、親が用事があるから、と言う理由も多くありました。


洗心会の保護者ネットワークをご利用下さい。
子供たちのためには皆さん一肌脱いでくれます。

行くときは歩いて来る子供たち、帰りは他の保護者さんに頭を下げてもいいと思います。

子供たちは何かを学びに道場に足を運びます。
大人の理由で子供たちの学ぶ機会を逃すのは本当にもったいない。

手を尽くしましたが、やっぱり今日は休みます、と言うならまだしもです。
子供たちのために手を尽くすのは親の努めです。

無断欠席はもってのほかですよね。

その時は、本当にきつくても、頑張ればその先にいいことが待っています。

子供たちにとって、素晴らしい年になりますように願います。

  1. 2010/01/12(火) 09:04:10|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。